過去のブログ一覧はこちらをクリック

夏の思い出

8月末、香椎海岸で毎年恒例の花火をしました。

香椎海岸の夕景を楽しみながら日が暮れるのを待ち、19時頃から花火スタート。

 

今年も花火文字に挑戦。花火文字とは手持ち花火で文字を書いてスマホで撮影することです。

ハートやお花、カワイイでしょ♡

そして毎年チャレンジしている「WAND」の花火文字。

これがなかなか大変。花火もつ係4人、着火係2人、カメラ係3人。そして多数の応援見守りの中、

「せーの」の声かけで何度も撮影し、なんとかこの奇跡の一枚ができたのでした‼

普段はなかなか会えないけれど毎年この行事を楽しみに参加してくれるメンバーさんも数人来てくれました。

また来年もします、お楽しみに~!

2022年09月15日

暑中お見舞い申し上げます


今、ワンドのある臨床心理センターの廊下の一角では、クラゲたちがゆるやかに漂っています…。

前を通ると、ふわふわ、ゆらゆら。いつまで見ていても飽きることがありません。その癒し効果は抜群です。体感温度もマイナス3度位になります。

 

これらは折り紙で作られたもの。毎月臨床心理センターのスタッフの方が季節感あふれる作品を作って飾ってくださって、センターを訪れる人たちを楽しませてくれて、そして働く私たちを癒してくれているのです。感謝です。

ところで、クラゲの癒し効果って科学的に証明されているようですね。クラゲを鑑賞した後には、ストレスを感じると高くなる唾液中の物質が低下するとか、脳の血流量が減るとか。

理系オンチなので詳しく説明できませんが、みなさまにこの極暑を少しでも乗り切っていただきたい~と思い、この画像をお届けしました。コロナも嫌だけど、暑さも嫌。少しでも清涼感を感じていただけたらうれしいです!

2022年07月28日

花のこと、土のこと、

こんにちは。先週、ワンド恒例の花壇ボランティアをしてきたので、そのことを書きたいと思います。

以前のブログでも紹介したことがありますが、場所はワンドから歩いて5分位のところにある児童施設の花壇です。このボランティアを初めて4年目。施設を利用する親子やスタッフさんがいつも楽しみにしてくれているので、今回もはりきってメンバーさんといってきました!

今回も、グリーンサム[Green thumb] 師匠、Kさんに来てもらい、苗選びから植えつけの指導までしてもらいました。Kさん、いつもいつもありがとう!グリーンサムとは英語で園芸名人を指すことば。園芸が上手な人、緑と仲よしな人をこう呼ぶそうです。

ちなみにGreen thumb の反対は、Brown thumb らしいです。どんなにかわいがって育ててもすぐ枯らしちゃう人って…、えっ私?😨

さて、雲一つない青空の下、毎回参加してくれているメンバーさん中心に皆で順調に20株ほどの苗を植えていきました。肥料もいれて、あとは水やりだけになり、師匠Kさんからは「思いっきりたっぷりかけてねー」との指示。

少しだけホースの勢いを強めても、師匠からは「まだまだ」とダメ出し。「えっ、でも水のあげすぎはよくないっちゃない…?」「植えたばかりの苗が心配…?」と素人考えで躊躇する私たち。するとKさんはスコップでそーっと土の表面を掬って見せてくれて…

見ると、土の中はカラッカラ。表面は水たまりができるほど水がかかっていたのに…!!

師匠曰く、この花壇の土は水捌け(排水性)が良くて、水もち(保水性)も良い理想的な土とのこと。この土の性格を理解しているからこその「自分が思っているよりも、うーんとたっぷり水あげて」との師匠のお言葉に一同ガッテン、ガッテン!

表面の状態だけで判断しちゃいけないことを学びました。そして土の中のカラッカラを覗いた私たちは、とっても安心して(笑)水流をマックスにして滝のごとく水をあげたのでした。

百聞は一見に如かず、とはまさにこのことですね。

植物が元気に育つためには、必要な水分を適度に保つことができて、かつ、必要以上に与えられた水分を逃がすことができる土であること、が大切と教えてもらいました。土の話ではありますが、うーんなんだか深いなあ…と考えさせられたりして(-_-;)

盛夏に向かってこの土が見えなくなるくらい花いっぱいになる予定。乞うご期待!

 

2022年06月07日

山登りに行ってきました!

みなさん、こんにちは!

日中は気温も上がり、確かに夏が近づいてきているのを感じます。

暑くはあるけれど、この季節の風は吹き抜けてくれると涼しくて気持ちがいいです。

さて、最近のワンドはと言えば、

近くにある「三日月山」へと登山に行ってきました!

ワンドのある九州産業大学を出発し、「香椎丘リハビリテーション病院」さんの方向へまっすぐ進むと、登山道の入り口が見えてきます。

舗装された道路を「坂道きついなぁ…」くらいの気持ちで登って。笑

だいたい15分ほど歩くと、登山道へ到着。

一歩踏み入れただけなのに、空気も、風の冷たさも「なんか」違う。

あまり普段山登りなんてしないスタッフは、しばらくその「なんか」に圧倒されていました。

その後も登るにつれて、だんだん足元が険しいものになってきて。

何年前からそこにあるのか分からないような枯れ葉は、踏むとツルツル滑るし…。

ポケットに手を突っ込んだままでは決して登れないような斜面。

みんなで休憩しながら登りました。

だいたい40~50分くらいかな…

無事、山頂に到着~!

標高272mは、福岡タワーよりも高いんだそうです。(福岡タワーは、高さ約234m)

しっかり疲れながら登りきった三日月山。

山頂からの景色と涼しい風が、それを讃えてくれているようでした。

涼しい山頂で、コーヒーをいただいたり写真を撮ったり…。

各々の過ごし方で休憩している感じは、いつものワンドでした。笑

30分くらい非日常的な空間を楽しんで下山。

怪我もなく、安全にワンドに帰り着くことができました!

 

ちなみに下山は、行きと打って変わって、たった15分ほどで完了。

あれだけ登るのは大変だったのに…

 

慣れない我々が夏の暑い中、登山をするにはなかなか向かないだろうし、

また登山に挑戦してみるなら、涼しくなってきた頃かな?

梅雨も雨が多くて外出はなかなかできなさそう。

これからの季節、なにをして過ごしましょうかねえ(*´艸`*)

 

2022年06月03日

「自習室ワンド」はじめました。

 

公園の桜も、そろそろ見納め。

年度も変わり、心に、人に、環境に、新しい風が吹く季節です。

ワンドでも4月から「自習室ワンド」をスタートしています。

 

まぁ…今日が初日だったんですけどね(*´艸`*)

こんにちは、スタッフHです。

相変わらず私もワンドものんびりやってます。

昨年と、特になにも変わりません。笑

 

そうそう、本日から「自習室ワンド」がスタートしました!

『資格取得や進学に向けて、勉強はしたいけど集中できる場所がない…』という方に、「ワンドができるお手伝いをしよう!」ということで企画されたわけですが、まだまだ手探り。試験的に自習室を開放してみているところです。

 

居場所に来ていただければ、そこからはスタッフが案内します。

だいたい徒歩15秒ほど…でしょうか。(同じ建物内ですからね😂笑)

ご時世柄、入り口で「検温」と「手指消毒」だけはお願いしていますが、必要な手続きはそれだけ。

あとは空いているお好きな席でご自身の時間を過ごされてください♪

もちろんスタッフも同室しておりますので、困ったときや気になることがある方は遠慮なく仰ってくださいね!

 

本日も、自習室には静かな時間が流れていましたよ。

集中して何かに取り組みたい方には、良い環境かも。

お気軽に利用されてくださいね!


2022年04月16日
» 続きを読む